うつ・気分変調症だけど、うまくつきあっていきたい。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
ブログ移転
かなりの年数が経ってきたので、ブログを移行しました。

少し前から初めています。

ここにはリンクを貼りますが、逆からはこれないようになっていて
ブログタイトルとハンドルネームとテンプレートを変えています。

見てくれてる方いるのかな?笑

そういうことなので、よろしくお願いします。


新ブログ↓
happy toy




 
| 22:01 | ブログについて | comments(0) | - |
強迫性障害その後。
きっと一過性のものだと思ってた。
でも、予想以上に早かった。

触れるようになるのが・・・(`・ω・´)


というのも、
2日も3日も作らないでいると、もう、食材を触る罪悪感より、ごはんを作らない罪悪感の方が強くなって。
で、薄いビニール手袋を買ったけど、家に帰ってから見てみると「調理には使用しないでください」の文字。

・・・・・・。

仕方なく、素手。
そしたら、あっさり元に戻った。

やっぱり、手自体にウイルスがいると思ってるわけではないんだね。
自分でもよくわからなかったけど。


相手に触れることも、触れられることも、最初は少し拒否してしまってたけど、
余計傷つけるからもう気にしないふりをしてる。
本当は罪悪感でいっぱいだけど、あのことも言わないことに決めた。
男の人は結構潔癖で、そういうの許せない人も多いみたいだから。
仮に許せたとしても、話したって私が楽になるだけで、彼は受け入れることで苦しむと思う。

そして私には、昔の過ちの代償があった。

あるシーンを、繰り返し繰り返し思い出す。

忘れていたほどの、どうでもよかったはずの過去。
都合のいい女にされて、私もそれを特に気にしていなかった。平気だった。

その人は、駅で私を見かけて、自宅のすぐそばまでつけてきていた。
それも今思うとぞっとする。

でも、すべて、『何で今さら?』と思う。

あんな昔の事。




体調もおかしいまま。

月曜日は朝少し吐いて、昼まで軽い吐き気がして、左耳に違和感があって、マイスリー飲んだのに眠れてなくて。
早退して耳鼻科行ったけど異常なくて、とりあえず症状を抑える薬をもらった。
夕方から昼寝して、晩御飯食べたあとは、11時くらいまでだるくて起き上がれなかった。

今日は、なんだか口の中が変な味。
朝一、水を含んで違和感があった。
なんかすっぱいような・・・変な味。


毎日のように、体に何か起こる。
少し怖い。



| 19:59 | ココロ | - | - |
汚れた体

体調がおかしい。。。

難聴が終わったら、膀胱炎。
でも、あの独特の違和感や残尿感がなく、ただただトイレが近い。
一日15〜20回くらい行く。
そしてなぜか、異常に喉が渇いて、一日2リットル以上飲むことが4日も続いた。
抗生剤の副作用ではないらしい。
木曜日もう一度検査して、まだ少しだけ膀胱炎だからといわれて、違う抗生剤(クラビット)と漢方の処方。

昨日の夜、水の飲みすぎで、喉のあたりと胃が気持ち悪くなった。
でも喉は渇き続けて飲まずにいられない。
横になって寝るのもしんどくて、さすがにおかしいと思って、今朝内分泌科へ行った。

そしたら、「水を控えるしかない」とか、「クラビットが出てるならほかに出す薬がない」とか言われた。
寝れないほど苦しくて来たのに、そんなこと言われても・・・。
水をがぶ飲みして体が受け付けなくなるほど喉が渇く原因、膀胱炎の痛みがないのにトイレが近い原因、
それを知りたくて来てるのに。
しかも、治療したいのは、喉?胃?って聞かれた。
いや・・・。それは痛いんじゃなく、多飲によってこれだけのことが起きてるってことを説明したくて書いただけで。
治療したいのは喉の渇きと多尿に決まってる。だからここに来たのに。

血液検査と尿検査は、一応やっときますみたいな感じで、なんでもっとまともに聞いてくれないんだろうと思った。
でも、受付のお姉さん(看護師さん?)はすごく優しかった。


すいてたからそのあと、いつものクリニックへ。

今日は話すことがたくさんあった。
多飲・多尿の症状のことは、先生のほうがよっぽど詳しく聞いてくれた。
一応軽い難聴になっていたことも話した。
そして、本題・・・。

がん検診にひっかかってから、自分の体を汚いと思い始めて、手も汚いと思って、ごはんが作れない。
誰にも話したことのない過去を話した。
当時、それを悲しいとか気持ち悪いとか思わなかった。なにも思わなかった。
そして何年も経ってからも彼氏ができてからも、あの時はおかしかったから仕方ないと思っていて
昔の事なんか一度も気にしたことがなかった。

最初は、ウイルスがいることがわかったから、汚いと思った。
誰からもらったものなのか、そんなことばかり考えてる。
元彼か旦那さんなら全然気にならないけど、そうじゃなかったら・・・。
わからないことだから考えても仕方ないけど、考えてしまう。

そしてだんだん、あのこと自体がすごく気持ち悪いことに思えてきて。
食材は直接手に触れるものだから、それが彼の口に入ると思うと、料理できなくなった。
薄いビニール手袋をすればできると思う。
けど、彼には無理にしなくていいと言われた。

それをおかしいと思う?と聞かれて、
「普通の反応だと思う、今までそう思わなかったことのほうがおかしいと思う」と言った。
だけど、実際は何年も経っていて、手にウイルスなんかいないことは理解できる。


そしたら、それは強迫性障害の症状で、あなたのせいじゃなく病気のせいでそうなってる、それをあなたにもご主人にも理解してほしいと言われた。
「でも・・・自分のせいですよね?」
理解できなくてそう聞き返した。
なんで?と言われて、自業自得だからと。

でも、驚いたのは、過去にそういう経験があっても、自分を汚いと思う人は少ないらしい。
そんなことないと思うけど・・・。
だけど私も、がん検診にひっかからなかったら、今でもそんなこと思ってなかったからわからない。

彼は感づいてるのかな・・・。
手が汚いとか言い始めて、毎日泣いていたら、私が男なら元彼にしては異常な反応だって気づくけど。


最後に先生は、
「強迫性障害になる人は、相手を守ろうとしすぎてなる。
 鍵をかけたか何回も確認するのは、家族を守ろうとするから。何度も手を洗うのは、人に菌を移したらだめだと思うから。」

涙が出てきて黙ってしまった。
私は最低なことをしたのに。


今日は、エビリファイとマイスリーも出してもらった。
その症状を緩和する目的と、あんまり眠れてないから。


同じ部屋にいることも、そばにいることも、いいのかな・・・と思ってしまう。
とりえあず、冷蔵庫とソファとベッドを除菌。



ごめんね。





| 21:12 | 病院・薬 | - | - |
病院通い夫婦。。。
最近、夫婦そろって体調がよくない(´_ゝ`)

旦那は、目がおかしくて、眼科?耳鼻科??って迷ったけど、偏頭痛の症状みたいだったから
脳神経外科へ行ったら、典型的な偏頭痛との診断だった。
でも、目が見えなくなるとか脳の病気とかじゃなくて、ほっとした。

私も今、がんの検査でひっかかっていて、再検査をして結果待ちだけど、自分のことはあまり気にならないのに
彼の体調がおかしいと聞くと、とても不安になる。
何か大きな病気だったらどうしよう、って。

偏頭痛は寝不足とストレスが原因だから・・・と言われていて不憫に思っていたんだけれど、
そんな私も月曜日、朝から右耳の耳鳴りが1秒も止まらず、仕事帰りに耳鼻科へ駆け込んだ。

先生はとても優しい感じで、話しやすかった。
耳の中の目視のあと、聴力検査を2種類やって、鼓膜を調べて。
外耳・中耳は異常なくて、内耳に異常がありそうとのこと。
病名を言われたわけじゃないけど、右耳だけ普通聞こえるはずの低音が聞こえていなくて、
それが病気だから薬を飲んだほうがいいと言われた。
突発性難聴というほど急でもない気がするし、ひどくもないなーっていう感じはある。

考えてみたら、昔(ほんとに5年前とか)耳の閉塞感が続いた時があったり、
今もよく、右耳を下にして寝るとピーーっていう音がする。
・・・っていうことにあらためて気づいた。
だからもしかしたら、当時すでに難聴になっていて、慢性的なものなのかな、なんて思ったり。

7時前に受付して、2時間待ち・・・。
家に着いたのは10時前だった。疲れた。。

外にいるとほとんど気にならないけど、静かな家にいると意外と聞こえる耳鳴り。
薬が3種類出て、夕食後に飲んだけど、結局寝るまでおさまらず。
でも、翌朝起きたらなくなってた。
また来週行って検査してみないことには、一過性の難聴なのかどうかわからない。
難聴ていっても本人気付いてないレベルだけど。

感音難聴も、疲れ、ストレス、睡眠不足なんかが関係してるといわれているらしい。
確かに最近ずっと忙しくて、いつもイライラしたりしてたけど、昔のほうがストレスはひどかったはず。
毎日毎日「死にたい」って思うこと以上のストレスってないと思うから。。。
そのころ知らず知らず発症していて、今気づいた、っていうんならまだわかるんだけど。


なんか、ストレスにまみれてるなぁ・・・(´-ω-`)=З

明日から海の綺麗な場所に行くから、癒されてこよう★


| 22:52 | 病院・薬 | comments(0) | - |
1日休んで考えた
今日はとても行く気になれず、ほとんどしたことのない突発休。
起きる気にすらならない。

でも、昨日の昼からずっとぼーっと寝てるから、さすがに昼すぎには起きようと思えてきて。
掃除と洗濯ができた。
ごはんも、夜だけ作る予定。(旦那さんの分だけ)

ごはんが作れなくて、このたった数か月で、どれだけ謝っただろう。
そのたびに、彼は、「できる時だけでいいよ」「気にしなくていいよ」って言ってくれる。
結婚する前からそう言ってたから、って。

私は、自分のダメなところがあるとすぐ、「私じゃなければ・・・」って思ってしまうけれど、
彼はそういうことを私が言うと、とても落ち込む。
信用されてないと感じるらしい。
だから、思ったとしてもなるべく言わない。
そんなふうに思わせてしまうのはとても悲しいことだから。


仕事に関しても、やっぱりすごく波がある。
最近の落差は激しすぎる。
もう少し様子を見ないと、辞める決断は下せない。

甘い考えは捨てよう。
やっぱり二人で頑張らないとダメ。
憧れのDINKSにやっとなれたんだ。
今辞めても、新婚(=子供ができてすぐ辞める)という理由で、どこも雇ってくれないらしいし。

あんなに頑張ってるのに、私だけ楽できない。
もうちょっと様子を見よう。
それで、どうしても無理だったら、またその時考えよう。




| 20:49 | ココロ | - | - |